TOP >CGIスクリプト >フリーウェア >アクセス制限・CRAFTPASS

CGIスクリプト

 
※CRAFTのフリーウェア著作権は放棄しておりませんので著作権表示を削除しないでください。また転用・転売は認めておりません。またCGIの使用により損害が生じてもCRAFTでは一切の責任を負いません。以上、ご了承の上ご使用ください。
■更新情報■
09.11.04 パスワードが間違っていた場合その旨を表示するように変更

CRAFTPASS

ダウンロード

著作権表示を消さないで下さい    ZIP   対応:  

 
機能説明
  • CGI内にHTMLソースを取り込むだけで簡単にパスワード認証のページにできます
サンプル

  サンプルはこちらから
  パスワード「guest」で入室できます

  携帯で確認する場合はQRコードをお使いください

 
取扱い説明

1行目
/usr/bin/peal
サーバーにあわせて実行パスを変更してください

17行目
$password = 'guest';
認証用のパスワードを設定します

設置方法

①認証後に表示するページをホームページビルダーなどで作成しておきます
②作成したページのHTMLソースの<body>~</body>までをコピーします
③craftpass.cgi内の最下行部の<body>~</body>内にある<p>認証成功</p>を削除して②でコピーしたHTMLソースを貼り付けます
④craftpass.cgi内で認証するパスワードを設定してアップロードします

※ページ内で画像を使う場合は画像の置き場所の指定を間違えないようにしてください

パーミッションの設定

 

public_html
├index.html
└[craftpass]
└craftpass.cgi (755)

Readme.txt